こだわりの「シミ抜き」

ファッションクリーニングSuzuki. では、シミ抜きにこだわりをもってやっています。
他店で取れなかったシミ、もうダメかと思うようなシミで諦めている方、当店にお任せください。
参考までにその特殊シミ抜きの一部をご紹介します。

シャツの染み抜き
simi02
他店で取れなかったシミでも諦めずに当店にご相談ください。
丁寧に全力を尽くしてメンテナンスします。

椿オイル洗浄液による「ウェットクリーニング(水洗い)」

ウェットクリーニングは、本来ドライクリーニングすべき衣類(水洗いできない衣類)を水で洗うので通常のクリーニング以上に豊富な知識と技術が要求されます。そのため、「ウェットクリーニングが上手なクリーニング店は良いクリーニング店」と言われています。

ウェットクリーニングはご自宅の洗濯機で洗うのと基本的にやり方は同じです。
ただ、衣類の繊維によっては洗い方が異なり、色落ちなども考慮する必要があるので最新の注意を払って行っています。

また、家庭での水洗いとウェットクリーニングの大きな違いは「仕上げ」です。
ご自宅でスーツなどを洗ったことがある方はおわかりかと思いますが、水洗いをするとどうしてもシワが残り、アイロン掛けが必要です。しかし、アイロンの熱によって繊維が傷み、テカリや毛羽立ちなどが出てしまうことがあります。
ですから、大切な衣類を水洗いする場合は信頼できるプロのクリーニング屋さんに任せることをおすすめします。
(※衣類によってはウエットクリーニングができないものもありますので、事前に相談の上お出しください)

当店のウェットクリーニングの特徴

tubakiki当店のウェットクリーニングの特徴は「椿オイル洗浄液」による水洗い。
1点ずつネットに入れてやさしくソフトに洗い、しっかり汗や水溶性の汚れを取り除きます。さらに、それでも残ったシミや汚れは、特殊シミ抜きで処理します。
汗汚れが残ったままの衣類をそのまま放置するとどうなるか?
汗がついた衣類をウェットクリーニングせずに放置するとどうなるか?
上記で書いたように、ドライクリーニングでは汗汚れをきれいに落とすことはできません。

汗汚れが残ったまま放置すると、汗汚れが残った部分が黄ばんできます。特に夏に着て汗が大量についた衣類をドライクリーニングだけで保管すると翌シーズン押入れから出した時に黄色く変色しているということが起こってしまいます。だからこそ、普段からウェットクリーニングでお手入れする必要があるんですね。

「でも、ウェットクリーニングって高いから・・・」

正直、ドライクリーニングに比べてウェットクリーニングの料金は高くなるのが一般的です。
その理由は、そもそも水で洗えない衣類を水洗いするため、高い技術と手間暇がどうしてもかかってしまうからです。
ですから、例えば普段はドライクリーニングをし、季節の変わり目でしまう時はウェットクリーニングできれいにしてからしまうというようにドライクリーニングとウェットクリーニングの使い分けをおすすめしています。
ファッションクリーニング Suzuki.では、お客様が大切にしている衣類を末永く着ていただくために何でもやみくもにクリーニングするのではなく、こうした最適なクリーニング方法の提案を行っています。

ご相談だけでも大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。

スーツ水洗いは3コース

stubaki
スタンダードコース
椿オイル配合の洗浄液で水洗い。汗もすっきり!
料金(税別):1,300円~

デラックスコース
スタンダードコース+撥水。不織布包装
料金(税別):2,600円~

プレミアムコース
デラックスコース+仕上げによる立体感を大切にしたテーラーメイド仕上げ
料金(税別):5,000円~

テーラー仕上げとは?

テーラー仕上げとは、形の崩れたスーツを、立体的に仕上げる技法のことを言います。

一般的なクリーニング店の仕上げ
クリーニング店での一般的な仕上げ方法は、シワを伸ばす平面的な仕上げなので、洋服本来のシルエットは復元できていません。確かにこの方が効率はいいのですが、型崩れをしている状態でシワだけを伸ばした状態で仕上がるのが現状なのです。そのため、通勤電車に乗り、着用しているスーツを見ると、ほとんどの方の背広は型崩れを起こしています。

テーラー仕上げとは
一方、テーラー仕上げとは形の崩れたスーツを、一つ一つ手作業で立体的に仕上げる方法です。
teira洋服の構造や裁断パーツを考えて伸ばす部分、縮める部分にプレスを行ないますのでシルエットを生かして立体的に仕上げることができます。そのため、仕上がりが新品のようになります。
テーラー仕上げは、洋服の構造をしっかりと理解していなければできないので、熟練した人間でなければうまく仕上げることができません。
ファッションクリーニング Suzuki.では、創業1952年のオーダースーツ専門店「テーラーイワサワ」の店主より、技術提携・プレス技術を教わり、クリーニング仕上げに活かしております。

スマホアプリ

line情報

染み抜きクリーニング鈴木問い合わせ
染み抜きクリーニング鈴木へのアクセス

最近の投稿

  1. 4月30日は9時から17時までの営業となります。 5月1日…

カテゴリー

ファッションクリーニング Suzuki.公式Instagram