美容関係の皆様へ

大切なお客様のお洋服に、間違ってヘアカラー剤を付けてしまったという経験はありませんか?
せっかく、綺麗になろうと来店したのに、染みが付いてしまった。と、がっかりさせてしまいます。わざとではないにしろ、悲しい気持ちにさせてしまいますよね。

でも、ピンチはチャンス!

誠心誠意対応して、きちんと綺麗にしてお戻しし、信頼を得るチャンスです。

でも、なかなかカラー剤を綺麗にしてくれるところがない…

大丈夫です!お任せください。

付けてしまったら、何もせず、直ぐにお持ちください。

中途半端に洗ったり、漂白剤につけたりして残ってしまったら、その後、落ちにくくなったりします、カラー剤を落とすためには、しみ抜きの順番があります。

まずは、カラー剤の中の油性分や樹脂などを徹底的に落とします。先にこれをしないと綺麗にいきません。

その後に、漂白や色素を落とす薬品などを駆使して落としていきます。

色素を落とすには、いくつか条件があります。最新の機械や薬品を使って様子を見ながら、出来るだけ生地にダメージを与えないように処理していきます。

料金は、綿やポリエステルのビジネスワイシャツでしたら、1500円から。

その他は、3000円からです。

その時の状態、繊維、シミのついた範囲で料金が変わってきます、その都度、お見積もりします。

気軽にお問い合わせください。

納期は通常1週間ほど頂いております。

急ぐ場合はご相談くださいませ。

ヘアカラー剤、染み抜きビフォーアフター

白髪染めシミ抜き
襟に着いたヘアカラー剤の汚れもこのとおり繊維の奥まで汚れを抜きます。

ズボンに着いたシミ抜き
広い面積にかなりべっとりと付いてしまっています。
こちらは、綿100パーセントのズボンです。
しみ抜きしていくと、やはり地色が少し抜けてしまいます、抜けたところに、染色補正をしました。
今では、ある理美容室様のご指定で道内からご依頼があります。
宅配でも受付ますので、まずはお電話でお問い合わせください。

スマホアプリ

line情報

染み抜きクリーニング鈴木問い合わせ
染み抜きクリーニング鈴木へのアクセス

最近の投稿

  1. 今日は、町内会の敬老会でマジックショーをして来ました(*^_…
  2. シャツの襟の汚れって、やっぱり気になりますよね。毎回、家でき…
  3. 4月30日は9時から17時までの営業となります。 5月1日…

ファッションクリーニング Suzuki.公式Instagram